WORKS

WORKS一覧

東京都葛飾区 屋根上葺き工事

 

  • 【施工年月】 2019年10月
  • 【施工内容】 屋根上葺き工事
  • 【仕  様】 屋根材:ディーズルーフィング ローマン
  •        役 物:同質仕様
  •        カラー:屋根材/モスブラウン(茶)
  • 【屋根工期】 2日間
  • 【費  用】詳しくはお問い合わせください。
  • 【施工について】

お客様より「台風で棟が外れてしまった。」と
お問い合わせを受けての施工となりました。

既存の屋根材(スレート)は色褪せており、
苔が生えているのがお分かりいただけると思います。
スレートは塗装によって耐久性・防水性を持たせているため、
定期メンテナンスを行わないと、このように表面の塗膜が劣化します。
このままでは雨漏りのリスクも高まります

台風の影響で棟が飛んでいます。
他の棟も飛ぶ可能性があるため、早急な対応が必要となります。

今回は、
ディーズルーフィングのローマンで
屋根上葺き(カバー工法)工事をさせていただきました。

S字瓦調が特徴のローマンは、
結婚式場や有料老人ホームなどにも使われることが多い屋根材です。

既存役物・木材撤去

防水紙施工

新規屋根材・役物・バックアップ材施工

施工完了

ローマンは同質役物(屋根材と同じ素材)での施工となります。
ディプロマットスターエコグラーニの場合は、
板金を加工した標準役物仕様か同質役物仕様をお選びいただけます。

ディーズルーフィングはメーカー30年製品保証がございますので
安心してお選びいただける屋根材だと思います。

ディーズルーフィングは
ジンカリウム鋼板という金属板の表面に
セラミックコートが施された細かな石粒がくっついています。

長期的に色彩の維持が可能で、再塗装不要
軽量で熱が伝わりにくく、雨音も静か。
雪も落ちにくい
と様々なメリットがあります。

いかがでしょうか?
とても綺麗に仕上がったと思います。

雨漏りや台風で棟が飛んでしまう前に、
屋根のリフォームを検討してみてはいかがでしょうか?

数ある業者の中から選んでくださり心から感謝いたします。
本当にありがとうございました!

東京都板橋区 屋根専門店ハマノルーフ
屋根・外壁(金属)・雨樋・板金工事・ドローン屋根点検

CATEGORIES

屋根上葺き(カバー工法)