WORKS

WORKS一覧

東京都中野区 下屋根葺き替え・雨樋交換・足場無し・ドローン屋根点検

  • 【施工年月】 2021年3月
  • 【施工内容】 下屋根葺き替え・雨樋交換・ドローン屋根点検
  • 【仕  様】 屋根材:ディーズルーフィング クラシックタイル
    ——————役 物:同質仕様
    ——————軒 樋:Panasonic シビルスケアPC50・アイアン丸100
    ——————たて樋:Panasonic たてとい60
    ——————カラー:屋根材 / モンテカルロ 雨樋 / しんちゃ
  • 【工  期】 1日間
  • 【費  用】詳しくはお問い合わせください。
  • 【施工について】

3年前、大屋根の葺き替え工事を行わせていただいたお客様からお問い合わせをいただきました。
飛び込みの訪問業者に「屋根がおかしいと言われた」との事でした。

こういった業者の訪問は、新型コロナウイルス感染症の流行前にもありました。
最近では訪問業者について聞かない日の方が少なくなってきています。
非常事態宣言やテレワークで在宅時間が増えた事も関係があるのかもしれません。

すぐにお伺いしてドローンで点検をさせていただきました。

予想通り、3年前に葺き替えた大屋根には全く問題はありませんでした。
下屋根は、セメント瓦の表面が劣化しており、漆喰は大きく割れて取れかけています。
雨樋も部材が無くなっている箇所や金具の破損、古くなった軒樋には歪みや割れも見受けられました。

雨樋交換工事には足場が必要です。
部分交換や部分補修の施工内容や施工箇所によって足場が不要な場合もありますが、
足場が必要な一番の理由は、安全に施工を行うためです。

ですが、近隣の状況により足場が建てられないケースもあります。
3年前に大屋根を施工した時は、近隣状況により足場が建てられませんでした。

お客様からは雨樋交換と下屋根の葺き替えをご依頼いただきましたが、
今回も前回と同じ理由で足場が建てられませんでした。

幸いにも大屋根の軒受け金具には、腐食や破損が無かった為、
大屋根は既存の金具をそのまま再利用する事にしました。
安全対策をしっかりと行い、下屋根の葺き替えと雨樋交換を行います。

既存屋根材撤去・調整

野地板施工

ルーフィング施工

下地役物施工

新規屋根材施工

同質役物施工

完了

いかがでしょうか?
とても綺麗に仕上がったと思います。
3年前に葺き替えた大屋根とは別の屋根材を使わせていただきました。
色の統一感がありながら別の屋根材を使うことで良いアクセントになっています。

同質仕様は、ケラバや雨押えといった役物が屋根材と同じ素材で出来ています。
標準役物仕様とは違い、高級感が感じられます。

今回使用したディーズルーフィング クラシックタイルは、
錆による雨漏りや極端な褪色にも安心なメーカー30年保証の屋根材です。
再塗装も不要なので、定期的な塗装メンテナンスを考える必要がありません。

ご夫婦共に喜んでいただけてとても良かったです。
改めてハマノルーフをお選びいただき、心から感謝いたします。
ありがとうございました!

東京都板橋区 屋根専門店ハマノルーフ
屋根・外壁(金属)・雨樋・板金工事・ドローン屋根点検

CATEGORIES

屋根葺き替え, 雨樋・板金, ドローン屋根点検